駒場サイエンス倶楽部

Komaba Science Club

「駒場サイエンス倶楽部」とは、教養学部(後期課程)が開催する不定期のセミナーです。お昼休みの短い時間のなか様々なテーマでサイエンスの魅力をお伝えします。パンや飲み物が支給されるランチョン形式のリラックスした雰囲気のセミナーです。

  • scenceclub_img1昼食をとりながらのリラックスしたセミナー
  • scenceclub_img2短い時間ながらサイエンスの面白さを感じられる。

 

■これまでの駒場サイエンス倶楽部

2017年 Aセメスター

2017年 Sセメスター

2016年 Aセメスター

2016年 Sセメスター

 

■これからの駒場サイエンス倶楽部

時間: 12時15分~12時55分
場所: 525教室

※参加者に軽食を支給します(数に限りがあります)

4/25(水) 平岡 秀一 教授 「分子自己集合に残された未解決問題」

5/ 8(火) 本吉 勇  准教授「脳が世界を認識する仕組み: 錯覚から計算理論まで」

5/15(火) 渡邊雄一郎 教授 「植物から見える生物の姿」

5/16(水) 大川 祐司 教授 「超弦理論の真の姿は?」

5/22(火) 吉本敬太郎 准教授「核酸が薬になる」

5/23(水) 新居 陽一 助教 「物質の対称性と物理 ―波の不思議な伝搬―」

6/ 6(水) 柳原 真  特任研究員「聴いておぼえる脳のしくみ: 鳥の歌から脳を探る」

6/12(火) 増田 茂  教授 「固体表面という物質世界」

スケジュール

駒場サイエンス倶楽部スケジュール

駒場サイエンス倶楽部